MasterPoppyです

今回は筆者のパソコンの環境と以後の説明記事を書いていく上での前提を書きます。

筆者のPC環境について

OS バージョン: Microsoft Windows 7 64-bit Service Pack 1 (Build 7601)
CPU: Intel(R) Core(TM) i7 CPU M 640 @ 2.80GHz (2793.05 MHz)
メモリ: 8GB (うち1GBをRAM DiskにしてSLのキャッシュに)
グラフィックカード製造元: NVIDIA Corporation
グラフィックカード: GeForce GT 420M/PCI/SSE2
ディスプレイのサイズ: 15.6inch wide / 1980×1080 Full HD

本体はノートでこんなのです。
後の記事でグラフィックの設定ついて書きますので参考にしてください。
RAM Diskについてはそのうち書くかもしれません。

手元にMacとLinuxの環境がないのでそちらの解説はできません。
WindowsのCtrlキー→MacのCmdキーなど、OSによって異なる部分は必要に応じて読み替えてください。
Viewer内の操作に関しては基本的に同じだそうです。

前提
■それなりのスペックのPCがあること

Viewer2も含め、Viewer3はViewer1系よりも若干上位スペックなPCが必要になります。
設定などである程度なんとかなることもありますが、
あまりに古いハードだと、シランガナとまではいいませんけども残念ながらどうしようもありません。
お財布との相談になるものの、今後もずっとSLを続けるのであれば
そこそこのゲームパソコンを用意するのがおすすめです。
例:メモリが512MBしか積んでなくて起動すらしない、あるいは重すぎて使いものにならない
→ムリです。増設するなり新規でまるごと買うなりしましょう。
Windows2000なんだけど
→まだいたんですか。
Windows XPでないといやだ
→気持ちはわかりますがそろそろWindows7にしましょ。いいですよWin7。

■パソコンの基本的な操作がわかっている。ソフトやドライバのインストールのやり方がわかっている。

・ビューワのインストーラーをダウンロードしてきてインストールする。
・自分のPCに搭載されているグラフィックボードの最新のドライバーをダウンロードしてインストールする。
・わからないことはググる
このあたりの操作は省略するのでご了承ください。

 

←これから乗り換えるViewer3 記事一覧

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Looking for something?

Use the form below to search the site:


Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!

Visit our friends!

A few highly recommended friends...

Archives

All entries, chronologically...

ツールバーへスキップ